スポンサーリンク

絶品!各国の名物料理ランキング【54か国で食べたご飯】

best-famous-food-ranking-in-the-worldランキング

今まで訪れたことがある54か国、250都市のなかから、各国の美味しかった料理を書きたいと思います。
また食べに行くことがあるかもしれないので、忘れないうちに記録として書いています。

海外で食べた美味しかったものは山ほどありますが、今回は各国の名物料理というジャンルに絞って書いています。

スポンサーリンク

第10位 クムピル (トルコ料理)

best-famous-food-ranking-in-the-world-8

トルコのファーストフード的な食べ物です。でっかいマッシュポテト間にオリーブ、キャベツ、コーン、ソーセージなど、好きな具材をチョイスシ、最後にバターやチーズ、マヨネーズをかけまくります。
少し邪道な食べ物に思えるかもしれませんが、全ての具が絶妙にマッチしています。
イスタンブールのオルタキョイという地域発祥のフードなので、その周辺に店が沢山あります。
確かドイツのトルコ料理店にもありました
日本に店舗が出たら間違いなく流行ると思います。

第9位 フランセジーニャ (ポルトガル料理)

best-famous-food-ranking-in-the-world-2

ポルト発祥のポルトガル料理、フランセジーニャは、食パンにハム、ソーセージ、魚介類などが挟まれ、チーズや半熟玉子の上にトマトベースのソースがかけられています。
ソースの味付けが店によって異なり、私が訪れたレストランのなかで「Cafe kamy」というお店はピリ辛ソースが具材ととてもマッチしていました。
ちなみにフランセジーニャは「フランスの女の子」という意味らしい。

第8位 ナシゴレン (マレーシア料理)

best-famous-food-ranking-in-the-world-11

日本ではそんなにナシゴレンが好きだったわけではないですが、マレーシアで食べてからはまってしまいました。
マレーシアで何軒かナシゴレンを食べましたふぁ、クアラルンプールで宿泊したレッドパームホステル横の食堂で食べたものが一番美味しいと思いました。
玉子と特製ソースがやみつきになる味で二人前でも余裕で食べれてしまいそうでした。

第7位 ガーリックシュリンプ (ハワイ料理)

best-famous-food-ranking-in-the-world-4

カラっと揚げた海老にたっぷりのガーリックをかけて食べるハワイのソウルフード。
めっちゃ美味しいですが、その後のニンニク臭さは半端ない。
お気に入りの店は、オアフ島北部のカフクにある有名なGiovanni’s Shrimp Truck です。ハレイワにも店舗があります。
あと、アヒポキもお気に入りのハワイ料理の一つです。
ハワイ語でアヒはマグロ、ポキは切身という意味。ほぼマグロ丼みたいなもので、日本人が絶対に好きなやつです。
個人的には『Tamura’s Fine Wine & Liquors』のポキが好きです。酒屋さんですがポキが人気で、ロコがよく買いに来ています。

第6位 バターチキンカレー (インド料理)

best-famous-food-ranking-in-the-world-3
best-famous-food-ranking-in-the-world-3

日本で食べるアジア料理の香辛料があまり好きではないので、インドで初めてインドカレーを食べるまで、日本のカレー以外は絶対に食べられないと思っていました。
でもバラナシで食べたバターチキンカレーが絶品だったのではまってしまいました。
程よい香辛料と、辛さはあるものの円やかな味付けでした。
日本に帰ってきてバターカレーのある店を探しているけど、本場に近い味のお店が少ないのが残念。
ちなみにバターカレーは撮り忘れてしまって写真がないので、その時食べたナンとタンドリーチキンの写真を載せています。
あと店の名前まで忘れてしまった。
モモンガ?だったかな。バラナシのメインストリート周辺にある地下の店です。

第5位 タコス (メキシコ料理)

best-famous-food-ranking-in-the-world-5
best-famous-food-ranking-in-the-world-5

タコスという名前で一括りになっていますが、具材はチキンやビーフ、牛タン、海鮮、野菜などがあり、それぞれ味付けが全く違います。
日本の料理で例えると、ラーメンはラーメンでも醤油やとんこつ、味噌、魚介みたいに全く味付けが違うような感じかな。毎日食べても全く飽きませんでした。
お勧めはコスメル島で食べた海鮮タコスと牛タンタコス。
人気宿『カサコスメレーニャ』のゆきこさんに店を教えてもらったけど、名前を忘れてしまいました。

第4位 ナポリピザ (イタリア料理)

best-famous-food-ranking-in-the-world-9

イタリアのピザは、主にナポリピザとローマピザの2種類があります。
ナポリは生地が分厚く、ローマはクリスピーのようにパリパリです。
昔、ローマで食べたピザは確かにパリパリでした。
結構ピザが好きなので、日本では人気店を含む、色々なピザ屋を訪れた事がありますが、本場ナポリは別格でした。
勿論、日本のピザも美味しいですが、本場は使ってるチーズが違うから味がさらに美味しいのかな。
有名店ダミケーレのマルゲリータも良かったけど、その向かいにあるお店のDOCピザもかなり良い味でした。
ちなみにパスタに関しては、高級レストランで食べたわけではないので何とも言えないですが、日本のイタリアンレストランで食べるパスタは本場と比べても遜色がないほどクオリティが高いのかなと思います。

第3位 フォアグラ (ハンガリー料理)

best-famous-food-ranking-in-the-world-7
best-famous-food-ranking-in-the-world-7

ハンガリーの名物料理です。
基本的に肝系は苦手ですが、ハンガリーのブダペストにある人気店『Comme chez soi』で食べたフォアグラは、海外で食べたもののなかでも忘れられない味の一つです。
お店の雰囲気は高級フレンチの様でしたが、フォアグラのコース料理でも目が飛び出るような値段ではありませんでした。
ステーキの様に焼かれた全く苦味がないフォアグラがフレンチ風に味付けされ、とても食べやすかったです。
肉類を食べた後のむっとくる感覚がほとんどなく、肝なのにいくらでも食べれそうでした。

第2位 スペインのバル料理

best-famous-food-ranking-in-the-world-1
best-famous-food-ranking-in-the-world-1

パエリア、アヒージョなど、スペイン料理は大体スペイン国内のどこで何を食べても全般的に美味しかったです。
そのなかでもセビリアの『ESLAVA』というバルで食べた料理が最高でした。
全てが超絶美味しかったのですが、今までに食べた事も見た事もない料理ばかりだったので、どんな味なのか説明しろと言われても、どう言ったらいいのか全くわかりません。とにかく最高でした!
上の写真に写ってる料理が食べたものですが…未だに何の料理なのかわからない。

第1位 アサード (アルゼンチン料理)

best-famous-food-ranking-in-the-world-6
best-famous-food-ranking-in-the-world-10

南米のバーベキュー『アサード』が有名な国、アルゼンチン。
ビーフといえば間違いなく和牛がダントツで世界一だと思っていましたが、アルゼンチンで食べたアサードは和牛に匹敵するほどの味でした。
アルゼンチンでは人間よりも牛の数の方が圧倒的に多いため、良いステーキが安く提供できるんだとか。
お洒落なレストランで食べたステーキは、350グラムで1000円弱ぐらいでした。
リーズナブルな値段からは想像ができないほど美味しい。
何軒かのレストランでアサードを食べたましたが、ボリビアとの国境沿いの街ラキアカで立ち寄ったワゴン車の野外レストラン『EL PIPON』で食べたアサードは思わず「美味い!!」と口に出してしまうほどの味でした。
ボロボロの外観からは想像できないほど肉がジューシーで塩加減も抜群。肉汁の味がやみつきになりました。
結構な高級レストランで食べる肉よりも余裕で美味しいと思いました!

さいごに

各国の名物料理ランキングはこんな感じです。

次はデザート系を書きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました